【更新料について】


 更新料とは、契約期間終了時に、同じ内容で契約を続けるために、
 「契約の更新」をします。

 そのときに、発生する費用を更新料と呼びます。
 

 更新料はいくらなのか?は、
 物件図面に書いてあるので、借りるときに、みなさんも把握しているはず。


 ところが、ビックリ!

 更新料がいくらなのか?
 きちんと記載されていない契約書が多いのです!

 まあ、
 通常、更新料は賃料の1カ月分ですね。

 しかし、2年後の更新時に、
 賃料が上がったり、下がったり、することがあります。

 例えば、20万円の賃料が25万円になった場合、
 更新料は、
 20万円なのか、25万円なのか?

 きちんとした契約書であれば、
 「新賃料の1カ月分」と書いてあると思いますが、

 もし、「賃料の1カ月分」としか書いていない場合は、確認しておいた方がいいでしょう。


 最近、Aクラス(基準階の面積が100坪以上)のオフィスだと、
 賃料が2割、3割増しということもあるようです。

 そうすると、かなり金額に差がでてきますので!

 


<東京都心で、賃貸オフィス、事務所可マンションをお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

SOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、賃貸事務所を一括検索

事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合う物件を提案してもらう

 












<オフィス移転のお客様向け無料レポート>
オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法 オフィス移転全解説マニュアル&売上の上がるオフィスの作り方


<開業のお客様向け無料レポート>
低コスト起業法



更新料について