【早く申し込まないとなくなっちゃいます。】


 とある店舗を探していたお客様の例です。
 
 立地、賃料、設備、内装
 もうこれしかない!!という物件と巡りあいました。


 店舗物件は早くなくなってしまいます。

 店舗の場合は、
 ライバルの数も多く、一刻の猶予もありません。

 申し込んだ後に
 考えるくらいがちょうどよいかもしれません。

 そのお客様は
 申し込む意思をだしました。

 ところが、
 すぐに申し込み用紙を書きませんでした。

 FAXが届いたのは、1日後でした。

 たったの1日です。

 なんと、その物件は無くなってしまったのです。


 申し込む意思も固めたのに
 ちょっと行動が遅かったために物件がなくなってしまったのです。


 その後、数ヶ月間
 希望の物件と巡りあえていません。


 店舗の場合でも、事務所の場合でも
 不動産は同じものが二つとありません。


 機を逃すとしばらくチャンスは訪れないかもしれないのです。

 


<東京都心で、賃貸オフィス、事務所可マンションをお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

SOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、賃貸事務所を一括検索

事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合う物件を提案してもらう

 












<オフィス移転のお客様向け無料レポート>
オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法 オフィス移転全解説マニュアル&売上の上がるオフィスの作り方


<開業のお客様向け無料レポート>
低コスト起業法



早く申し込まないとなくなっちゃいます。