【仲介手数料無料の業者ってほんとに無料なの?】

 最近は、不動産業者の中でも、

 旧態依然とした会社ばかりではなく、若い経営者が、

 新しい考えをもって、参入してきております。

 そのなかで、最近増えているのが、仲介手数料を値引きする業者です。

 中には、「仲介手数料無料!」なんて、うたっている業者もあるようです。


 でも、不思議ですよね。。。

 なんで、仲介手数料無料で商売が成り立つんでしょうか?

 なにか他の名目で費用をとられるのでしょうか?


 ・
 ・
 ・

 実は!

 不動産会社の場合、入居者だけでなく、
 オーナーさんからでも仲介手数料をとることができるんです。

 一般的には、オーナーさんと入居者を直接くっつけることが
 できれば、不動産会社は仲介手数料を両方からとることができます。
 (法律上、仲介手数料を2ヶ月とることができないので、オーナーからは広告料としてもらう)


 つまり、仲介手数料無料とうたっている業者は、
 オーナーと直接つながっている物件を決めてもらった場合のみ
 仲介手数料無料になるんですね!


 大手仲介会社さんなんかも、「仲介手数料半額」をうたっているところがありますが、

 これは、自社で管理している物件のみを紹介することで、

 入居者から0.5ヶ月分とオーナーから1カ月分の手数料をとることで、

 実質1.5か月分の手数料収入を得ているんですね。


 ですから、どうしても費用をおさえたいときは、
 「仲介手数料無料」をうたっている業者に行くのも一つの手ですね!

 ただし、紹介を受けられる物件にはかなり制限がかかりますので、
 そこは気をつけましょう!

 


<東京都心で、賃貸オフィス、事務所可マンションをお探しの方はこちらから>
物件検索サイト

SOHOオフィスナビ

オススメのSOHOオフィス事務所可マンションレンタルオフィスデザイナーズ、リノベーション物件、賃貸事務所を一括検索

事務所探しを依頼する

事務所探しを依頼する

プロのオフィスコンサルタントに希望条件に合う物件を提案してもらう

 












<オフィス移転のお客様向け無料レポート>
オフィス移転こそコスト削減のチャンス!コストを削減する10の方法 オフィス移転全解説マニュアル&売上の上がるオフィスの作り方


<開業のお客様向け無料レポート>
低コスト起業法



仲介手数料無料の業者ってほんとに無料なの?